ゲーム

(復帰勢向け)MHW 歴戦王ヴァルハザクの対策をご紹介

投稿日:

もうすぐモンスターハンターワールド:アイスボーンの発売日(2019年9月6日)になります。

これに向けて復帰された方も多いのではないでしょうか。

 

実はそんな私もその一人ですw

 

現在は期間限定のイベントクエスト配信が行われており、装備集めのチャンスとなっています。

 

特に歴戦王クエストのチケットから作成できる装備は強力ですので、ぜひこのイベント期間中に作っておきたいですね。

 

そんな歴戦王ですが、攻撃力が非常に高く敬遠されている方も多いのではないでしょうか。

 

今回は各歴戦王に挑む最初の段階として比較的対策がしやすい「歴戦王ヴァルハザク」をとりあげます。

 

なぜ歴戦王ヴァルハザクなのか?

 

①装備さえ揃えれば対策がしやすい

→後述します。

②ウルズγが強力である

→空きスロットの多さに加え、シリーズスキル「屍套龍の命脈」超回復力(効果:ゲージの最大値まで体力が自動回復)が便利です。それ以外にも、ウルズγ一式で固めても十分なくらい優秀です

 

上記を加味して他の歴戦王に挑む取っ掛かりとして歴戦王ヴァルハザクをおすすめします

 

対策装備について

歴戦王装備や入手が難しい珠は不要な形としました。こちらをご覧下さい。(これがベースになります)

 

 

□装備

竜王の隻眼α

バゼルメイルβ

オーグアームβ

バルキンコイルβ

エンプレスグリーブβ

 

これに珠を入れて私はこうしました。

 

珠がある方はこのように「痛撃珠」「挑戦珠」を入れて火力に振っても良いと思います。

 

条件として「瘴気耐性Lv3」「体力増強Lv3」は必須と考えます。

 

今回の装備はランスで手堅く攻めるスタイルですので、「ガード性能Lv3」「ガード強化」を加えました。

 

ガード強化の護石を入れた理由としては、歴戦王ヴァルハザクのブレス被弾による事故を防ぐためです。ブレス問題ないよ?という方は火力スキルの護石に変えてもよいと思います。

 

また瘴気環境によるスリップダメージが大きいので、体力回復量アップを発動させています。

回復薬グレートやオトモのミツムシの回復量が増えるのでオススメします。

 

カスタム強化できる方はランスを回復カスタムしておけばなお安心です。

なければ無いなりの立ち回りをすれば良いのです。

 

 

肝心の倒し方は?

基本ランスでガードしながら隙をみて攻撃するのみです。

不動の装衣、転身の装衣をきてひたすら突きましょう。

 

動きがそれほど早くないですし、意外と隙も多いモンスターなので、ガードしながら手堅く攻めましょう。

 

ブレス被弾による事故が怖いので、避けられるか微妙と思った時はガードしましょう。

 

オドガロンが度々現れるので、縄張り争い中は体制を整え(回復・武器を研ぐ)、争いが終わったらオドガロンにこやし玉を撃って退散してもらいましょう。

 

私の場合ですが、かなり手堅くいっても25分程度で倒すことができました。

 

今回の対策はガードが肝になっており、ガンランスよりも機動力が高くカウンターがとれるランスをオススメします。

歴戦王は攻撃力が非常に高いので、避けるというよりは受けることを目的にしました。

 

 

さいごに

手堅く攻めれば時間がかかりますが倒すことができます。

まずは歴戦王ヴァルハザクの装備を作成してヴァルハザク以外の歴戦王モンスターの足がかりにしましょう。

この記事が参考になればうれしいです。

 

 

 

おまけ

歴戦王ヴァルハザクのフルセット装備はこのよう大変優秀です。

なにより超回復とフルチャージの相性が非常によいのです。

-ゲーム

Copyright© 生活の質向上委員会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.